英語で音名を言えるようになろう!!~#01コードを理論から覚えよう!~

コード&ハーモニー
スポンサーリンク

コードを理論から覚えよう!

コードは丸暗記でも覚えることが出来ますよね。

ただ、丸暗記はとても大変ですよね・・・。

 

理論から覚えておけば、コードをフッとど忘れしてしまった時にも思い出すことが出来るし、理論を覚えておけば作曲などにも役立てることが出来ます。

 

是非このページを見ているアナタには、理論からコードを勉強して欲しいです!

このシリーズで一緒にマスターしていきましょう!

 

英語での音名

コードを覚えるに当たって、まずは英語での音の読み方を覚えましょう。

読み方は、一般的なアルファベット読みです。(C=シー など)

また、シャープやフラットが付いた場合はアルファベットの後ろに#や♭を書きます。

(ダブルシャープやダブルフラットの場合も音名の後ろに書きます。)

 

♯や♭についてはこちらの記事を見て下さいね!

#や♭が付いている音名を読んでみよう!
今回の記事を動画で見たい方はこちら↓ ♯や♭の読み方 ......続きを読む

 

 

また、英語だけではなく色んな言語での音名も知りたい方はこの記事を読んでみて下さいね!

ドレミって日本語じゃないって知ってた?色んな言語での音の名前の呼び方
今回の記事を動画で見たいかはこちら↓ 音の読み方?ドレミ・・・しか知らない? ......続きを読む

 

スポンサーリンク

練習問題

英語での音名について理解できましたか?

最後に、練習問題を解いてみましょう。

 

↓クリックするとPDFファイルが表示されます

01英語での音名 練習問題

01英語での音名 解答

英語の音名練習問題

英語の音名練習問題解答

コードを覚えるにあたって確実に覚えておいて欲しい事なので、しっかり復習までしておいて下さいね♪。.:*・゜

 

 

次回の記事↓

音程ってなーに?①度数を言えるようになろう!~#02コードを理論から覚えよう!~
音程とは? 音程とは、二つの音の高さの幅(距離)のことです。 度数と、それに......続きを読む

コメント