プレリュードop.28-7 ショパン 【太田胃散CM】Prlude op.28-7/F.Chopin

KaPiAの演奏動画
スポンサーリンク

今回の動画

 

今回の一言

今回はショパンのプレリュードを弾いてみました。

太田胃散のCMにも使われている曲ですね!

イ長調(A Major/A Dur)で書かれているから、胃腸に良い薬のCMにぴったり!ってことだとかなんとか…。笑

 

ショパンの今回のプレリュード作品28は、24曲から出来ています。

長調と短調すべてを利用しているため、24曲になったんですね。すべての調で書いた作品と言えば、バッハの「平均律」ですよね、ショパンはバッハの楽譜を肌身離さずに持っていたとか。バッハの影響力はやっぱりすごいなぁ。

 

今回の演奏の自分的な反省点は、少し音ののびが足りなかったかなぁ。

ホールで演奏しているわけではないので部屋の響き自体も少ないのですが、それ以上にもう少し手先を柔らかくなでるように弾けばよりピアノの音ののびを感じられたと思います。

難しい(。・_・)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました