6つの小品  4.間奏曲 ヘ短調 op.118-4 / J.ブラームス クラシック演奏 Stücke Intermezzo f-moll Op.118-4 / J.Brahms

Tomokaの演奏動画
スポンサーリンク

今回の動画

6つの小品  4.間奏曲 ヘ短調 op.118-4 / J.ブラームス KaPiAのクラシック演奏 Stücke Intermezzo f-moll Op.118-4 / J.Brahms

 

曲目解説

ブラームスが最晩年に作曲したピアノ小品集(op.116~119)のひとつで、ブラームスの生前に出版された最後から2番目の作品です。

晩年のブラームスが毎年夏になると訪れていたザルツブルグ近郊の保養地イルシュで書かれたものです。1893年に作曲されたとされていますが、1892年夏には、クララ・シューマンの弟子であるイローナ・アイベンシュッツにop.118の6曲とop.119の4曲、合わせて10曲を弾いて聴かせたといったエピソードも残っています。

また、曲順については、作曲された順番ではないと言われています。

ちなみに、6つの小品全体の調性を見ると、A-G-F-Esと長2度ずつ主音が下行するように並べられています。


第四曲 間奏曲 ヘ短調

第四曲も3部形式に分けられます。

第1部ではagitatoの性格を持ったモチーフが次々と登場し、第2部では変イ長調に転調し遠くで鳴っているようなppの和音が繰り返しみらます。
そして再びagitatoのモチーフが次々と重なりあい、第五曲を先取りするように、ヘ長調の主和音でやさしく幕を閉じます。

スポンサーリンク

今回のひとこと

今回は、ブラームスの「6つの小品」作品118 から 4曲目、間奏曲 だよ!

すごく、追い立てられるような不穏さを感じる音楽だね。

右と左、それぞれ二声部の音を、バランス良く、リズムよく弾くのが難しかったな。

 

関連記事

6つの小品 1.間奏曲 イ短調 op.118 J.ブラームス クラシック演奏 Stücke Intermezzo a-moll Op.118-1 / J.Brahms
今回の動画 曲目解説 ブラームスが最晩年に作曲したピアノ小品集(op.116......続きを読む
6つの小品 2.間奏曲 イ長調 op.118-2 / J.ブラームス クラシック演奏 Stücke Intermezzo A-Dur Op.118-2 / J.Brahms
今回の動画 曲目解説 ブラームスが最晩年に作曲したピアノ小品集(op......続きを読む
6つの小品 3.バラード ト短調 op.118-3 / J.ブラームス クラシック演奏 Stücke Ballade g-moll Op.118-3 / J.Brahms
今回の動画 曲目解説 ブラームスが最晩年に作曲したピアノ小品集(op......続きを読む
6つの小品  5.ロマンス ヘ長調 op.118-5 / J.ブラームス クラシック演奏 Stücke Romance F-Dur Op.118-5 / J.Brahms
今回の動画 曲目解説 ブラームスが最晩年に作曲したピアノ小品集(op......続きを読む
6つの小品  6.間奏曲 変ホ短調 op.118-6 / J.ブラームス クラシック演奏 Stücke Intermezzo es-moll Op.118-4 / J.Brahms
今回の動画 曲目解説 ブラームスが最晩年に作曲したピアノ小品集(op.116......続きを読む

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました